【HFM(旧HotForex):初心者向け】株式投資 ピラミッティングは難しい

HFM

投資手法の一つとして、ピラミッティングがあります。この手法はいわゆる増玉作戦になり、株でもFXでも使われる手法になります。しかしこの手法はある程度慣れていないとかなりの大損をしてしまうため、注意が必要です。

ピラミッティングとは?

ピラミッティングとは上がっている株を、買い増して行く方法です。まずは一つのポジションを入れてみましょう。このポジションが含み益になった状態でさらにポジションを入れていく。そしてさらに含み益になったらさらにポジションを上積みしていくというものです。手持ちの株が値上がりしたら、さらに買い増すというとても仕組みが簡単な手法になります。相場の判断と確認をしていかにポジション追加できるかが大事です。

メリット

買い増す時にその時の値段を損切りのポイントにすれば、損失は出ません。そしてエントリーを増やしているため、利益が出たら大きく儲ける可能性が高いということです。ピラミッディングは順行していけばとことん儲かる手法となります。株価商品の価格を見て売り、買いのタイミングがよければ通常の数倍儲かります。

デメリット

デメリットとしては、相場は必ずしも一方的なトレンドが出るとは限らないことです。エントリーを入れても逆行してしまうことはよくあります。多数のポジションを入れてしまうことにより、逆行をしてしまうとすべて逆に行きますから大損の可能性があるということです。自身が経済に疎かったりすると増し玉がうまくいかず損してしまいます。上がるわけないところで高値保有してしまうひともいます。

順ピラミッティング

順ピラミッティングは、この手法の中でも定番のやり方です。最初は400株、次は200株、100株と積み上げていく手法です。順ピラミッティングは、最初のポジションほど多く購入し、上へ行くにつれて徐々に購入量を減らしてくのです。最初のポジションほど優位性がありますから、上のポジションで逆行しても総合的に利益になりやすいのがメリットです。この手法はピラミッドの三角形に似ていることから、ピラミッティングと呼ばれています。

逆ピラミッティング

逆ピラミッティングはとてもシンプルです。上の順ピラミッティングと逆をイメージすればそのまま正解になります。最初は100株、次は200株、400株と積み上げていく手法です。逆ピラミッティングはあまり一般的な手法ではありません。なぜなら徐々に数量を上げていく手法になるため、優位性がないからです。逆ピラミッティングによって大きな成功を収めた人はあまりいません。

長方形ピラミッティング

長方形は、順ピラミッティングと逆ピラミッティングの中間に位置する投資手法。これは単純に同じ数量を間隔をあけてエントリーします。順ピラミッティングよりもリスクは高いやり方になりますが順ピラミッティングよりも利益は出ます。理由は数量が高いからです。マーケット予想がしっかりしていないとうまくいきません。長期で一定、実践していかないとお金が増えませんしスタイルも確立できません。

ピラミッティングは難しい

以上のようにピラミッティングは理論上ではかなりの利益を出せる戦略になりますが、残念なことにそううまくは行きません。理由はそんなにチャートは都合よく動いてくれないからです。チャートはアンタッチャブルなので、どう動くかわかりません。ピラミッティングをしている間にトレンド転換されてしまうリスクもあるため、初心者には難しいと思います。ある程度慣れてから挑戦することが好ましい戦略になります。

ピラミッティングのリスク管理

ピラミッティングのリスク管理はとても重要です。増玉作戦と言うのは利幅が出せれば通常トレードの何倍、何十倍と言う利益を出せるというメリットがある一方で、大きな損失を出すリスクもあるからです。ピラミッティングを成功させるためには、まず市場のトレンドを正確に把握することが求められます。トレンドが出ている相場でなければこの戦略は失敗し、全額欠損もあり得る結果となります。

ピラミッティングで必要な知識とスキル

ピラミッティングで必要な知識とスキルとしては、何と言っても相場を読む力が重要になります。この手法は何度も説明したのですが、トレンド相場でなければ通用しません。今日はトレンドがそうなのか、レンジなのかを見極める力が重要になります。テクニカル分析とファンダメンタル分析も重要で、今日の相場の予測が重要です。

ピラミッティングの注意点

ピラミッティングはリスクを伴う投資法であることを理解しておくことが大事です。この戦法は利益を追求するあまり、余分なポジションを取ってしまうと大きな損失を被る可能性があります。ロスカットルールを明確に設定し、損切りのタイミングを決めておくことと同時に利食いポイントも事前に決めておくようにしましょう。

ピラミッディングするならハイレバレッジのブローカー

ピラミッティングをやるのであれば、何と言ってもポジションを積み上げていかなければなりません・そしてそれができるのはHFMを筆頭としているハイレバレッジブローカーと言うことになります。ハイレバレッジトレードができるということは少額からトレードができます。つまりこの戦略が上手くいけばいきなり大金を稼ぐことも可能となります。

追証がないので安心

HFMでは追証がないので安心です。HFMではゼロカットシステムが採用されているため、借金を追うことは一切ありませんので安心しましょう。ゼロカットは以下の記事でも紹介しておりますので参考にしてみてください。当然安定して有利に勝つには最終的に経験が必須。相場の分析をしてリアルタイムでたくさん売買しましょう。

HFMでは株式銘柄が豊富

HFMでは株式銘柄が豊富です。口座開設は以下の記事で説明をしています。口座開設は無料でできますので、興味がある方は開設をしてみましょう。HFMでは株だけでなくFXや仮想通貨、貴金属なども投資が可能になっています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました