XMTrading:FXで勝てるようになるまで平均何年? 平均損失額、稼げるまでの勉強方法と期間

XMTrading

FXで勝てるようになるまでには勉強期間的には何年かかるのか?人によって3年などかかる時間と稼げる金額が変わってきます。FXというのはとても難しいです。初心者の場合はすぐに勝てるイメージを持ってしまうかもしれませんが、実際にやってみると挫折します。そして実際に勝てるようになるまでは数年レベルでかかるとも言われているのです。

FXで勝てるようになるまで平均3年

FXで勝てるようになるまで平均3年と言われています。もちろんこれは平均であり、実際は3年以上かかるケースも多くあります。また、早く勝てるようになっても危険なのです。十分なスキルや経験を身につけないまま勝ってしまうと、調子に乗ってギャンブルトレードを始めてしまい、資産がすべて消えるという惨劇を経験する可能性も高いです。

FXで勝てるようになるまでの期間は背景も影響します。もともと金融や証券会社で勤務していたサラリーマンであれば、予備知識はすでにありますから、あとはテクニックと経験を積めば1年から2年である程度安定すると思います。

しかしほとんどの人はそもそも金融の知識なんてない人ばかりです。それらの人たちを基準で考えると、基礎知識を身につけて、かつスキルも身につけることを踏まえれば3年以上はかかるとされるのが一般的な見方でしょう。一般的な職業でも一人前になれるのは3年と言われています。

勝てるようになるまでの平均損失額

勝てるようになるまでの平均損失額はその人次第です。低額で始めていた人は100万円程度で済むと思いますが、恐らく最初にいきなり500万円、1000万円と使ってしまった方は多いはず。それらの人たちの場合は恐らく数百万円は損失を出してから這い上がっていっているはずです。初心者の場合はすぐに勝てると思い込みをしてしまいます。そこでいきなり大金を使ってしまうのです。

そして痛い目に遭って大半の人は辞めていきます。しかし這い上がれる人はここから1万円、2万円でトレードを再度始めます。そこから資金を100万円、1000万円にすることができれば、勝てるトレーダーになったという証になるでしょう。

ネットを見れば自称勝てる人だらけ

SNSやYoutubeを見てみると、勝てると自称する人ばかり溢れています。しかし全員自称しているだけあって本当に勝っているわけではありません。フォロワーが欲しくて勝てると言っているケースや、情報商材を売りたくて勝てると言っているケースもあります。そのため、余り周囲に惑わされないことが大事です。他人は他人、自分は自分だと思いましょう。勉強をして何が何でも勝つという意識が必要です。相場で勝つことは簡単ではありません。稼げるためのテクニック、ルールも必要になります。ブログなど診てると5年、10年くらいかかる方もいます。

FXは最終的には感情コントロール

FXは2年、3年と設定してやるとわかってきますが、参考としてテクニカル的には分析もできてエントリータイミングもわかってきます。しかしそれでも勝てない人がいるのも事実。なぜ勝てないかというとメンタルが不安定になるからです。トレーダーは含み益が出てくると欲を出します。しかし含み損になると恐怖感で一杯になります。この感情がトレードでは邪魔です。余計な邪念を振り払って、利確ポイント、損切りポイントまで平然と待てるメンタルになれるかどうかにかかっています。

ショートカットは危険

人の中にはショートカットしようとする人がいますが絶対にやめましょう。急がば回れというでしょう。ショートカットとは自動売買のような怪しいツールです。自動売買はほとんどが詐欺師が売りつけているケースが多いうえに勝てません。自動売買は99%以上が必ず破綻するようにできているからです。現在スキャルピングでもデイトレードでも練習して実績を上げられないなら勝率、損益の記録をつけて、後から振り返って確認してみてください。データから反省点が見えてきます。

チャートで流れを読む

チャートを見て流れを読むようにしましょう、短時間足ではなく長時間の足です。良いコツとしては全体の流れを見てください。大きく動く方向にエントリーをすれば流されるように勝っていきます。変動は大きい相場ですが、最低でもこの方法で運用していけば、自分のエントリーした方向と同じ方向へチャートが進んでいきます。これが続けるための最大のポイントです。投資で毎日、稼ぐならチャートの情報を見ながらやる必要があり、結果を出すことで勝ち続けることができます。

稼ぎたければロットは落とす

ポジション保有する数が多すぎたり、ロットが多すぎたりするとすぐに破綻します。売買でトレンドが出続ければいいのですが、レンジが大半です。稼ぎ続けるには少額で慣れることから始めましょう。いきなり稼ごうとすると全額消えていきます。大きな成功を掴むためには、短期でみても無理なことをしないことです。これからテクニカル分析をしてなぜ負けたのか、原因もしっかり追究しましょう。効率よくではなく地道に努力を繰り返すことが重要。プロでも失敗しないために繰り返し目標に向けて継続して学習しています。

自身の理論、トレード手法を確立

世の中いけると思っても儲からずに困っている人は多いですが負けるにはマイナス要因が絶対あります。そうならないための答えとしてはまずは自身の理論、トレード手法を用意して確立しましょう。自分の得意なタイミングで勝てるパターンを確立するのです。そうすればそれ以外のところでは無駄なトレードが減り、資金が守られるようになります。正しい流れが想定できるようになります。初めてでも途中から成長し、流れを覚えてわかるようになります。一般的に生活の中で少しでもトライが必要。一つ一つの状況で取り組むことで実現できるようになると自信がついて専門家になれます。大損せず大切なことは少なくともたくさん計画、行動してずっと実践すること。

不安であればデモトレードから

もしリアルマネーが失うことに対して怖いと感じているのであればでもトレードから始めるという手段もあります。デモトレードはお金を失っても自分のお金を失うことはありません。同様に稼いだとしても、現金化はできません。お試しで口座開設をしてやってみることをおすすめします。キャンペーンもやっており、クレジットカードで入金できるためすぐにトレードができます。人気ランキングでも上位のFX会社です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました